産後骨盤矯正って意味ない!?【必要性と実際の効果について】

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

今日は「産後骨盤矯正って意味ない!?【必要性と実際の効果について】」について記事を書きました。

産後骨盤矯正については、色々な情報があるので何が正しくてどれが間違っている情報とかは一つ一つ説明していくとキリが無いので全部は説明はしません(笑)

この業界について知っている自分が嫁にオススメ出来る施術院はどういう所だろう?

と考えたのですが、HPなどで確認するしか無いので色々な産後骨盤矯正に力を入れている院のHPを確認しました。

すると・・・。

どこも良さそうで、正直迷ってしまいました(笑)

正直な所行ってみないと分からないです(笑)

ただ、色々な院のHPをみて

  • これは医学的に違う説明をしているな・・・ 
  • これはオーバーに広告しているな 

という所は、この業界を知っているだけに嫁を連れて行きたいとは思いませんでした。

自分が思う、産後骨盤矯正の必要性ですが

やった方が良いのは間違い無い

と思っております。

ただし、施術を受けて身体は楽になるのはもちろんなのですが、施術はあくまでも身体を回復する一つの手段です。

身体を回復させていく手段は、施術だけではありません。

ズバッと言ってしまうと施術はほんの一部でしか無いのです。

治療院や整骨院に来なくとも自分自身の体を回復させる手段は複数あります。

簡単に言うとセルフケアと生活習慣、行動、クセを変えていければ良くなります。

当たり前の事じゃん!と思われそうですが

この当たり前の事を中々出来ないのが、産後の身体の不調を生むのです。

なので今日は、産後で身体の不調を改善したい方、色々な理由で治療院や整骨院に中々通えない方のご参考となるように記事を書きましたのでご一読下さい。

産後骨盤矯正って意味がない!?

当院でも産後の骨盤矯正を行なっているのに、いきなり見出しでこんなタイトルがあるって矛盾してない?

と思う方もいらっしゃると思いますが

ネットで産後骨盤矯正は無意味だ!と書かれている所もあったので、産後骨盤矯正についての自分の考えを記事に書こうと思いました。

産後骨盤矯正と言ってもそれぞれの院によってやり方や手段などは違いがあるのですが、産後骨盤矯正を批判しているHPを見ると

  • 産後骨盤矯正を行なってもすぐに戻る 
  • 産後骨盤矯正自体、医学的にエビデンスがない 
  • 産後骨盤矯正は金儲け主義の所がやっている 
  • 産後の骨盤の歪みは自然に治る 

などなど。

実際に産後骨盤矯正を意味ない!と言っている所が説明している内容に自分もそう思う部分もあります。

産後骨盤矯正を行なっても戻りますし、医学的にエビデンスも無いですし、グループ院で産後の知識がない人でも集客が見込めるのでやっていたりだとか、産後でも自然と良くなっていったりだとか。

正しい事を言っているなって思います。

でも自分の考えとして産後骨盤矯正を行なっている目的によってそれぞれの見解があっても良いのでは無いかな?と思っています。

よく見かけるHPでは

  • 産後骨盤矯正を行なって元の体型に! 
  • 産後骨盤矯正を行なって体重が減る! 
  • 産後骨盤矯正を行なってウエストが何センチ減りました!

という考えで行なっている所があると思います。

これは、産後の女性の方であればとても気になる部分だと思うのですが、はっきり言うと産後骨盤矯正だけで変化するのは一瞬で、その後いつも通りの生活をしていると戻る事もあります。

なので、自分の院ではこういう考えで産後骨盤矯正を行なっていません。

自分の産後骨盤矯正に対しての考え方は

産後の育児や家事、仕事などで過度に溜まっている疲労をしっかりとケアして身体の不調や痛みなどをサポートする

という考えで産後骨盤矯正を行なっております。

身体全体をケアしていくと、溜まっている疲労が少しづつ抜けて行き血流やリンパの流れなどが良くなっていきます。

血流やリンパの流れが良くなってくると、老廃物や疲労物質などが尿や便などで体外に排出されやすくなります。

老廃物や疲労物質などが体外に排出されていくと身体が自己回復しやすくなります。

自己回復力が高まっていくと、身体の痛みや不調も含めて体型なども変化しやすくなります。

なので、当院では産後でも骨盤にスポットを当てるのでは無く、身体全体をチェックしていき

  • 骨のズレがあるか? 
  • 筋肉の硬さはどうか? 
  • 関節の硬さはどうか? 
  • 皮膚の硬さはどうか?

これらをチェックして、総合的にケアしていきます。

そうする事で産後で溜まった疲労に対してアプローチしていくのです。

本当に産後で骨盤が歪んだのか?

特に自分が思っている事なのですが

産後に骨盤がどのように変化したのか?

これを明確に患者さん別に判断できる事はほぼ皆無なのかな?と思っています。

妊娠前の患者さんの身体の状態を見ていないのに、

「産後だから骨盤が歪んでいますね。」

などと、妊娠前と産後で比べる事は出来ないので歪みは確認出来ても、それが産後の影響なのかは答えとして正確に言えないはずです。

もしかしたら、妊娠前から歪んでいたかも知れないし、妊娠中に影響を受けたかも知れないし、産後で影響を受けたかも知れないし。

これらを判断する事はずーっと通院してくれている患者さんでしたら比較する事は可能ですが、そうでなければ不可能です。

妊娠前からの影響なのか?産後での影響なのか?は実際は分かりませんが、患者さん自身は

  • 産後にズボンが入らなくなった 
  • 産後に身体の不調が強くなった 
  • 産後の体重が戻りづらい 

などなど、感じている部分も多いと思います。

それらの影響は出産や産後の影響なのか?という部分は正確には分かりづらいのです。

むしろ自分が考察している事ですが

出産の影響では無く産後の育児や家事などでの疲労の蓄積

が影響を及ぼしている要素が多いと感じています。

特に、患者さんによって施術の効果や回復の度合いの違いがあるのですが

回復が遅い人の身体を施術したり検査したり観察すると

  • 筋肉の固い所が多い 
  • 関節の固い所が多い 
  • 皮膚が張っている所が多い 
  • 背骨がズレている所が多い

と骨盤のみならず悪い所が多すぎる方は回復が遅いのです。

回復が早い人は上記の逆の人です。

要は出産や産後の影響も少なからずあるとしても、問題ない人や問題が出てしまう人の2つに分かれるのは

出産や産後に関係なく自分自身の身体全体の状態が良いか悪いのか?

これが関係してくるのです。

なので当院では、骨盤だけにフォーカスするのでは無く、身体全体をチェックして悪い部分を施術をする。

妊娠前からの歪みなのか、産後での影響なのかが問題ではなく

今の身体がどうなっているか?

これをしっかりと良い状態にしていく事が大切だと思います。

産後骨盤矯正よりも大事な事

先ほどまで、産後骨盤矯正で骨盤だけにフォーカスするのではなく、身体全体をチェックしてケアしていく事が大切ですと説明しました。

でも、産後骨盤矯正を受ける事よりも大事な事があります。

最初の冒頭部分でも書きましたが、あくまでも施術は身体を回復させる一つの手段です。

施術以外にも身体を回復させていく為に必要な事は一杯あります。

むしろ、1日24時間ある中で施術は30分〜60分くらいだとしても、その他の時間の方がはるかに長いです。

その施術以外の時間をどう過ごしていくかによって身体の回復具合に差が出てくるのです。

一つ一つ説明していくとキリがないぐらい一杯ありますが、日常生活で気をつけて欲しい事をざっと書いていきます。

  1. 手ぶらで毎日よく歩く 
  2. 毎日よく汗をかく 
  3. お風呂で汗を流す 
  4. 夜更かしをしない 
  5. 睡眠を十分にとる 
  6. 身体を冷やさない 
  7. 毎日よく笑う 
  8. 指先をよく動かす 
  9. 同じ姿勢を長時間続けない 
  10. タバコを吸わない 
  11. 医者の処方箋以外の薬や漢方薬、サプリ、健康食品を摂らない 
  12. 乳製品や肉食、外食を減らす 
  13. 添加物の多いものをなるべく摂らない 

など、基本的な部分だけでこれぐらい注意してほしい事があります。

もっと詳しく書かれているのは下記の記事をご覧下さい。

背骨の歪みやズレを予防する為の健康21ヶ条【ズレる原因】

よく健康で大事な3大養生という言葉があるのですが

食事・運動・睡眠

この3つのバランスが崩れてしまうと、健康な状態から崩れていくと言われております。

これは、産後でも一緒です。

しかし、産後で難しいのが睡眠を十分にとる事だと思います。

授乳やミルクなどでどうしても起きるので、睡眠が十分に取れずに疲労も溜まっていきます。

また、子育て中は自由な時間が無く、これらの注意してほしい事をしっかりと行える時間の余裕と、心の余裕と、体力的な余裕が無いと思います。

なので、出来る範囲から日常生活での過ごし方を意識していく事が大切かなと思います。

一人一人タイプが違うのとご家庭の状況や環境もそれぞれだと思いますが、自分自身の身体を守ってくれるのは自分自身です。

他の周りの方やご家族は心配はしてくれますが、結局は自分自身で行動していく事になりますし、その結果良いも悪いも自己責任になるのです。

後々で後悔をしないように、日頃の自分自身の身体をないがしろにせずに、大事にしてあげて下さいね。

産後骨盤矯正を受ける事のメリット(必要性と実際の効果について)

産後骨盤矯正は行わないと骨盤や身体の不調は良くならないのか?

または産後骨盤矯正の効果ってどうなの?

と、疑問に思われる方は多いと思います。

先ほども軽く説明をしましたが、産後骨盤矯正と言ってもやり方や目的など、院によって様々ですし、バラバラです。

回答をするとしたら

  1. 気になっている院のHPをチェックする 
  2. 気になっている院に直接電話をかけてやり方や効果など質問する 
  3. 実際に1回受けてみる

これが一番自分自身で納得すると思います。

ただ、これでは皆さんの参考にならないのでプロとしての客観的な意見として説明していきます。

産後骨盤矯正を受ける必要性について

これは、記事の冒頭にも書きましたが

施術自体は受けた方が良い

という事は間違いないと思います。

ただ、産後の疲労や痛み、症状などは産後骨盤矯正を受けないと良くならないのか?と言うとそうではありません。

なので、絶対に産後骨盤矯正を受ける必要性はないです。

ただ、施術を受けた方が疲労も除去しやすいですし回復が早くなります。

その点では、早く身体を良くしたいと言う方には必要です。

でも、「産後骨盤矯正を受けないと良くなりませんよ」と説明をしてくる所は要注意です。

先ほども説明をしましたが、一番大切なのは日常生活での過ごし方です。

食事・運動・睡眠

この3つをバランスよく過ごすのが一番です。

産後骨盤矯正の効果ってどうなの?

これ自体は院によって本当に様々な目的や方法があるので一番難しい回答になります。。

ただ間違いなく言える事が一つあります。

それは

施術を受けると少なくとも疲労は回復する

と言う事です。

もちろん、疲労の回復度合いや、効果の差などはそれぞれの院によって違うと思います。

しかし、弱い刺激の施術でも効果は出ます。

むしろ注意しないといけないのは、強すぎる刺激の施術です。

一見、強すぎる方が受けた感じがするので良いと言う人もいますが

実際は弱い方がリスクも少なく安全に産後骨盤矯正を受ける事が出来るのです。

産後骨盤矯正を受ける時の注意

先ほど少し説明しましたが、強すぎる施術は注意が必要です。

単純に強くやりすぎると身体がビックリして、筋肉が柔らかくなるどころか緊張して硬くなります。

例えると、強く肩を叩かれると人間は防御反応でギュッと力を入れますが

優しく肩をさすられると、防御反応は起きずに自然と受け入れます。

よく、痛い所や辛い所に手を当てるだけでも安心感が出て、痛みが少し落ち着くような感じを経験した方もいるのではないでしょうか?

オーバーに言うと傷口に対して刺激を与えたら痛みは増しますよね?

産後骨盤矯正でも強い刺激だと身体は緊張してしまうので、良くないのです。

また、産後すぐに施術を受けようと思っても産後のボロボロな身体に刺激を加えるのは酷な話です。

産後間もない方には特に優しい刺激で行う事が重要なのです。

人によっては強い刺激が良い!と言う方もいらっしゃるでしょうが、身体に強い刺激を与えるのは本来良くありません。

なので、骨をボキボキするような施術も注意が必要になります。

それでも強い刺激や骨をボキボキするのが良い!

と言う方もいらっしゃると思います。

それはそれで良いと思いますが、何か怪我などをした時はその選択をした個人の責任になるという事だけは理解する必要があると思います。

骨盤周囲のセルフケア方法

骨盤と腰、股関節に対してのセルフケアを上から順に説明します。

骨盤のセルフケア

腰・股関節のセルフケア

最後に骨盤のセルフケア

以上の動画のセルフケアを行なったら最後にもう一度骨盤のセルフケアを行なって終わって下さい。

セルフケアは急いで行なっても意味がないので、じっくり焦らずに行う事がポイントです。

こちらのセルフケアを行なって効果が中々出ない方は

食事・運動・睡眠

の3つのバランスが崩れていないかも確認して下さいね。

まとめ

  • 産後骨盤矯正は様々なやり方や目的がある 
  • オーバーに宣伝している所は注意が必要 
  • それぞれの院によって産後骨盤矯正を提供している目的が違うので行こうと思っている所には電話したりして確認してみましょう 
  • 実際に施術を受けると楽になりますが一番大事なのは日頃の生活習慣 
  • 産後骨盤矯正を受けるときは強すぎる施術には注意しましょう 
  • セルフケアも継続が重要です

ご予約はこちらから

年末年始のお知らせ

NEWS

新しいスタッフの紹介

12月から三橋直人先生が入社致します。

紳士で真面目で笑顔が素敵な先生ですので、皆様よろしくお願いいたします。

スタッフ紹介

代表 西岡の14年ぶりの復帰試合映像です

代表の西岡の試合がYOUTUBEで見る事が出来ます。

是非ご覧ください。西岡の試合は2:41:58からスタートしてます。

約14年ぶりの復帰となった代表西岡裕(パラエストラ千葉)復帰への軌跡のインタビュー動画です。

【診療時間】

船橋市海神の海神駅にあります、モルフォセラピー施術院であり、

スポーツ障害や体の痛みの早期回復に取り組んでいます。

毎月3・4回外部でお医者さんの勉強会に出たり、技術を高める為セミナーに参加し、日々医療の進歩と共に学びを続けております。

様々な臨床を通して培ってきた経験で、患者さんの筋骨格器系〜自律神経症状に精通している、海神駅前整骨院です。

頭痛,めまい,頭がボーッとする,頭が重い,頭の筋肉がつる,襟足の上の部分の皮膚が赤い,顔がつる,顔がしびれる,目が見えにくい,視野が狭い,目がくもる,視界が暗く感じる,まぶたが重い,まぶたがピクピクする,耳が聞こえにくい,耳閉,耳鳴り,鼻が詰まる,くしゃみが止まらない,歯茎が痛い,舌がつる,口が開きにくい,口を開けると痛い,首が回らない,首が痛い,首が後ろに反らせない,喉が詰まりやすい,声が出にくい,声がかすれる,咳が止まらない,肩がこる,肩が重い,肩が痛い,腕が上がらない,腕を上げると痛い,腕が痛い,腕がしびれる,腕がつる,肘が痛い,肘が曲げにくい,手首が痛い,手首が曲げにくい,指が痛い,指が曲げにくい,指がしびれる,指先の感覚がにぶい,胸が痛い,乳房が痛い,脇が痛い,脇がつる,大きく息が吸えない,心臓に妙な鼓動がある,お腹が張る,下痢しやすい,消化が悪い,便秘,胃が重い,胃が痛い,鼠蹊部が痛い,下腹部が痛い,尿もれ,頻尿,生理痛,背の部位,背中が痛い,肩甲骨の下が痛い,背中がつる,背中が冷える,腰が痛い,腰が重い,腰に違和感がある,腰が動かない,腰を反らせない,尾骨が痛い,会陰の部位,陰部が痛い,陰部がつる,男性機能の低下,お尻が痛い,股関節が痛い,股関節が動きにくい,左右の脚の長さが違う,下肢が痛い,下肢がしびれる,下肢がつる,膝が痛い,膝に水が溜まる,ふくらはぎが硬い,くるぶしが痛い,アキレス腱が痛い,片足だけが冷たい,かかとが痛い,かかとの感覚がない,爪先が痛い,爪先の感覚がない,足の指が痛い,足の指がしびれる,足の裏が痛い,線維筋痛症,ムズムズ脚症候群,慢性疲労症候群,モルフォセラピー,船橋市,腸脛靭帯炎,痺れ,手首の痛み,股関節痛,アキレス腱炎,千葉県,ばね指,骨盤矯正,骨格矯正,骨のズレ,腰痛,首肩痛,自律神経,スポーツ外傷,怪我,オスグッド,背中の痛み,胸の痛み,坐骨神経痛,ヘルニア,整骨院,整体,産後骨盤矯正,猫背,肉離れ,姿勢,モルフォセラピー

海神駅前整骨院

住所:〒273-0021
船橋市海神6-6-12
電話番号:047-432-3680

ご予約をご希望の方はこちらをクリック⇒http://kaijin-seikotuin.com/contact/

エキテンサイト⇒http://www.ekiten.jp/shop_5487839/

フェイスブック⇒https://www.facebook.com/%E6%B5%B7%E7%A5%9E%E9%A7%85%E5%89%8D%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2-1792433384382083/

instagram⇒https://instagram.com/_u/kaijin_ekimae

ライン@⇒

【注意】当日来院ご希望の方はすぐにメッセージを確認出来ない場合がありますので、当日ご来院希望の方は電話にてお願い致します。

友だち追加

≪船橋市内でよくご来院頂く地域≫

◎海神駅周辺地域

南本町、海神 、 海神町、海神町東、海神町西、海神町南、南海神、行田、行田町、山手

◎船橋駅周辺地域

本町、湊町、浜町、若松、日の出、西浦、栄町、潮見町 、高瀬町、東船橋、宮本、市場、夏見、夏見町、夏見台、米ケ崎町、高根町、金杉町、金杉、金杉台、緑台

◎西船駅周辺地域

西船、山野町、葛飾町、印内、印内町、本郷町、古作、東中山、古作町、古作、二子町、本中山

≪船橋市以外の地域≫

千葉市、銚子市、習志野市、市川市、松戸市、鎌ケ谷市、浦安市、野田市、成田市、柏市

≪その他≫

東京都、富山県、広島県、埼玉県、福岡県